2021.10.24

4/2021102420571000-041.jpg4/2021102420571001-031.JPG八甲田は雪景色。
そろそろ、蔦沼めぐりもブナが良い感じか?
行ってみた。
少し早いのかな〜
ブナの森の蔦も緑が残る感じでした。
今年は、少し遅い感じがします。
久しぶりに行った蔦の遊歩道がキレイになって歩きやすくなっていました(^-^)
人気の蔦の紅葉は駐車場が少なく有料(管理料)となり台数も限られていますので、
旅程の参考まで!
ん?て事は、奥入瀬は蔦より少し下にあるので、ピークはもうちょいかな?でも、本
日はお天気もよく、流れに映る黄色や緑色のフレッシュ紅葉が素敵でした。記念写真
を頼まれ、画面を覗くと「油絵」の中にお客様!!すてき〜〜〜〜〜

2021.10.19

十和田湖ヒメマス

4/2021101922204300-010.jpg4/2021101922204301-008 (2).JPG十和田湖では、名物ヒメマス遡上の季節。
色づいた魚が湖面を跳ね、風物詩です。
和井内孵化場に見に行きました。
ところが!今年は、とってもとっても少なくヒメマス水槽からは水が抜かれていまし
た。わずか、水揚げされた物を見せてもらいました。
上、ヒメマス
下、サクラマス

2021.10.17

十和田湖畔の色付き

4/2021101722135700-007.jpg十和田湖外輪山の色付きが進んでいます。
遊覧船の紅葉をお勧めします。
奥入瀬も、帰りには朝より色付いた??と思うほど黄色が濃く見えてきました。

2021.10.17

4/2021101722051700-002.jpg今日も寒い十和田湖。
八甲田にも雪でした。
湖畔を走行中、水面に虹!!
上手く写せませんでしたが、突然現れた湖面の虹にあちこちでカメラを向ける姿があ
りました。
虹は、弧を描くもの!と勝手に思い込んでいましたが、十和田湖では水平線湖面に沿
い出たのにビックリ!!
あっという間に消えた、虹は幻か???

2021.10.16

奥入瀬紅葉

4/2021101620094600-20211016_193810.jpg県内岩木山では、初冠雪の冷たい雨の一日でした。
奥入瀬も、日に日に色付きです(^-^)

2021.10.11

十和田湖夕暮れ

4/2021101121245400-075.jpg十和田湖の夕暮れ・・・
この、季節は特にお勧めよ(^-^)
夕陽はオレンジ色や赤色と思いきや、十和田湖ではピンク色から紫に変化し湖面に映り見事です!
今回は、沈んだ後でした(笑)

2021.10.11

実りの季節

4/2021101120322700-002.jpg見られてるーーーー(゜o゜)
コブシの実に睨まれた!
怖っ(笑)

2021.10.04

十和田湖

4/2021100422061400-002.jpg4/2021100422061401-004 - コピー.JPGお天気が良かったので十和田湖遊覧船で気持ちの良い風を満喫!
紅葉にはまだ早いのですが、所々色づく水辺の木々と岩がナイス!奥入瀬渓流の原点を知る湖上遊覧は、景色と透明度は勿論ですが、岩も魅力です!!
今回は、中の湖(往復遊覧船)に乗りましたが、岸辺近くまで接近でワクワクでした
(^-^)
奥入渓流の源流となる十和田湖の雄大な美が、散策の疲れを癒しとてくれる、遊覧をお勧めしますよ〜

2021.09.28

気づき

4/2021092821432800-015.jpgむか〜し、昔・・・
木々の芽が、葉を落とす前に来年の芽を付けている事を知らなかった。
全てが感動の奥入瀬森歩き。
むか〜しの写真に、自分の初心発見の一枚。
この気持ち忘れぬよう紹介(^-^)

2021.09.28

キノコがいっぱい

4/2021092821093000-052.jpg上からはよく見るのですが、小さなキノコも姿勢を低く見れば、こんなに美しい
(^-^)
キノコを食する虫達も必死!
体勢を低く眺めるオラも必死(笑)

2021.09.28

冬虫夏草

4/2021092821010800-006.jpg秋はキノコの季節。
可愛いキノコがいっぱい!!
その中に冬虫夏草発見!
虫につくキノコだよ。
うんと、「ハナサナギタケ」とか(^-^)
香りがウッティーでびっくり!!
好きな香りなので探すのが楽しみになりました♪

2021.09.19

雲井の滝

4/2021091919272800-20210919_092503.jpg今日は、快晴!
いい時間に、雲井の滝に到着。ミストが、日差しに映りもくもくでした(^.^)
少し色付いてきた奥入瀬。天然クーラーが、ちょいと寒くかんじました。

2021.09.13

ドロヤナギ

4/2021091321101600-004.jpg弾けました!!
先日、紹介いたフワフワを飛ばした後の殻ですね(^-^)
足元に、いっぱい落ちています。
何だか、森に居ながら海のヒトデを見てるかの様(笑)
殻もメンコイきゃっ♪

2021.09.11

ガッツの木

4/2021091123393100-061.jpg 少し前には、このコースも多く不思議な枝ぶりに「ガッツの木(ガッツポーズ)」
と勝手に名前を付け紹介していたのですが、最近のコースは歩かなくなり、会いに
行ってみた。
大分、老朽の様子・・・
いつまで、ガッツで私を励ましてくれるのかな〜
折れたら泣いちゃうな。。。。
ガッツの木を探しながら歩いてみて(^_-)-☆

2021.09.09

くっつき虫

4/2021090921482700-030 (2).jpgこれからの季節、奥入瀬散策を終えると、何だか色んな物がズボンに付いていたりし
ます。
「くっつき虫」
そんな風に言われますが植物の種なんですよね〜
で、よく見るとマジックテープみたいに先っぽが鍵型に(゜o゜)
きっと、くっついて遠くに移動したいのでしょうね♪
種の一人旅か(笑)

2021.09.09

ウメバチソウ

4/2021090921405500-010.jpg初めて見た時、可愛らしい花にくぎ付け!
楽しみに見つけるのですが、小さい植物なので段々に少なくなっています。
私の見つけた場所には、背の高い植物が多くなりウメバチソウが住みにくい環境に変
化しているのでしょう・・・・
今日見た花やキノコ、風景は「後で・・・」は無いですね!!

2021.09.07

菌類活発

4/2021090721540400-044.jpg奥入瀬では、菌類が活発!!
よく分かんないけど、足が止まり眺めた物!
木に張り付いていました。
菌糸?の這う様子が芸術だーーーっ(゜o゜)

2021.09.07

奥入瀬・銚子大滝

4/2021090721440600-006.jpgカツラの葉も随分と落ちて、足元には茶色の葉っぱがイッパイ。
踏みしめながら、香りが少ない和らいできたな〜の印象。
いよいよ、奥入瀬は色づきの準備かな(^-^)
と言うのは、カツラの香りブンブンが秋のお知らせと思う私です。
香りが少なくなると、栃の葉が落ち始め、いよいよ辺りの木々が色づき始める!
これは、私的季節の指標です(^-^;
写真は、上流の銚子大滝。
青々とした中のミスト!夏を惜しむかの光景でした(^-^)

2021.09.02

空飛ぶ

4/2021090221492700-027.jpgふわふわ雪の様に空中を飛んでいます。
がしかし、足元にあると写真のような感じで、「毛虫」!?
ふわふわ飛んでいると、虫は嫌いと払いのける人多し!
なも、ドロヤナギの柳絮です。
種がはじけて、綿毛に包まれふわふわと風に流されているのですね(^-^)
雪が、静かに降るようで好きな光景です。
出逢えたらラッキーよ!!(^-^)

2021.09.02

奥入瀬秋の花

4/2021090221415600-010.jpgのぶき
地味ですが、よく見ると可愛いらしくお気に入りです(^-^)
実は、以前素通りしてたのが本音(笑)
しかし、ルーペを持つようになってから、色んな物を肉眼でもジーッと見るようにな
りました。
で、気が付いたメンコイ花です♪
遊歩道の脇にイッパイありますので、ジーッと見てみて!!