2019.05.14

十和田湖と景観

16/2019051418134600-ニュウナイスズメ195125のコピー.jpg16/2019051418134601-十和田湖とヤマザクラと512のコピー.jpg16/2019051418134602-岩手山拡大のコピー.jpg今しか見れない 十和田湖の外輪山からに眺め

観光客にも見て欲しいね

2019.05.13

ブナ

4/2019051321115300-110.jpg産着を着たブナも今だけのお楽しみです(^-^)

2019.05.13

クロモジ

4/2019051321065700-114.jpg芽吹きは、このクロモジが人気(^-^)

2019.05.04

萌え始めました

16/2019050416130901-エンレイソウ白1のコピー.jpg花も咲き出しています

今朝は早朝から 清々しい渓流を

撮り遊んできました

2019.05.02

オトメエンゴサク

4/2019050222482400-038.jpgキクザキイチゲと一緒にオトメエンゴサクがいっぱい!!
足元の小さな花の香りを嗅いでみました。
ビックリする、いい香り(^-^)

2019.04.25

カツラの殻

4/2019042521165401-009.jpg赤い花を見上げ、下を見ると昨年の実りの殻が足元に。

2019.04.25

カツラ

4/2019042521165400-021.jpg新緑前の早春の色!!
カツラが多い奥入瀬では、赤い春色を見る事ができますよ(^-^)

2019.04.22

八甲田 雪の回廊

16/2019042206105600-雪の回廊2のコピー.jpg16/2019042206105602-雪の回廊上のコピー.jpgを 走ってきました
観光客が多かったですよ〜

2019.04.21

残雪

4/2019042120293200-007.jpg遊歩道は、所々に雪が残っています。

2019.04.18

奥入瀬の雪解け

4/2019041822270700-129.jpg現在、まだ雪があります。
遊歩道にも残雪がありますよ!!

2019.04.18

浅虫湯ノ島カタクリ

4/2019041822231500-093.jpg初めて行ってきました。
お天気に恵まれ、船も出ました。(荒波は中止)
何も知らずに、突然行ったのですが入島制限300名。
私は202番でした(^-^;ギリです。
しかし、乗船まで二時間待ち!
ワオウ〜〜〜〜
パンフレットを片手に近隣の散策路を歩いたのですが、迷い目的地に着けず(笑)
ようやく、島に渡り迎えてもらったカタクリちゃん達、最高に可愛いかったです。
花が大きいのにビックリ!
島がカタクリでイッパイにビックリ!!
意外と直登にびっくり(笑)
靴には、気を付けた方がいいですね。
お手伝いのボランティアの方々が、大変親切でした。
あれ?県大会でお会いしてるね(^-^)

2019.04.15

キクザキイチゲ

4/2019041522485200-034.jpg残雪がある奥入瀬で一番を見つけました(^-^)

2019.04.15

春が

16/2019041519005602-キクザキイチリンソイ1のコピー.jpg雪解けを追いかけるように 花が咲き始めてますよ〜
葉が出る前しか見れない 白絹の滝
そして ミズバショウ・キクザキイチゲが咲きましたよ〜

2019.04.14

キツネ

16/2019041405233500-キツネがいるのコピー.jpg16/2019041405233501-キツネ渓流でコピー.JPGが、車に寄ってきて餌をおねだりしてます。
岩菅の滝付近で、観光客が餌をあげるから、人間に慣れてしまいました。
通行車両の障害になるし、病気も怖いよ。
そのうち引かれるよ。情けは???。

2019.04.07

総会

4/2019040718015200-20190407_113938.jpg本日、当会の総会がありました。昨年の反省から今年度への豊富も盛りだくたん。シーズンに向けて気を引き締めた会議となりました。

2019.04.02

八甲田ウォーク

4/2019040222093900-017.jpg4/2019040222093901-027 - コピー.JPG4/2019040222093902-034 - コピー.JPG既に開通している、奥入瀬渓流と青森市を結ぶ八甲田ゴールドライン。
開通前に、歩いて雪壁を体験しよう「八甲田ウォーク」が例年あります。
まるで、東京マラソンかと思うほどの参加者とスタート。
8キロを、およそ2時間で歩くとか・・・
ぶらぶら歩く私は、タイムオーバー。
途中、ホシガラスが目の前にいたり、アオモリトドマツの折れた香りの良さにビック
リしたりと、楽しいゴールとなりました。
暖かい汁をいただき、持参のおにぎりとランチ。
美味しかったーーーっ!!
酸ヶ湯に、疲れを癒され満喫した八甲田ウォークでした♪
青森発、八戸発、十和田市発とコースがあります。
次回、皆さんにもおすすめします(^-^)

2019.03.23

雪どけの奥入瀬渓流は

16/2019032308375300-倒木2.JPG16/2019032308375301-遊歩道修理2.JPG16/2019032308375302-ぶなの枯れ葉2.JPG倒木の後始末や傷んだ遊歩道の補修などで
大忙しですね
道路は綺麗に乾燥してましたよ
私は 今が一番 留鳥を観れるから
望遠レンズをつけて 歩いてます

2019.03.01

青橅山トンネル

4/2019030123513600-004 - ・ウ・ヤゥ`.jpg4/2019030123513601-006 - ・ウ・ヤゥ`.JPG4/2019030123513602-009 - ・ウ・ヤゥ`.JPG4/2019030123513603-015 - ・ウ・ヤゥ`.JPG
先日、トンネル工事の見学をしました。
現在の奥入瀬バイパスから子の口へ抜けるトンネルです。
大工事には、近づけないと思っていましたが見学の機会があり参加しました。
このトンネルは避難抗とのこと。小さめのトンネルです。
約4.6キロのうち、現在1702メートル地点。
タッチ!!してきました。
完成後、本坑工事にはいるようです。
地質等調査をしながら進めていて、思わぬ所で水がでたり苦労も多いようです。
細やかなご案内をしてくれた、所長高橋さん。
「いつでも寄ってくださいね」
「インフォメーションセンターも作りましたので気軽にどうぞ!」
人柄の良さが印象的でした。
ふとした会話の中に「水の山です」と。
水を産む森に改めて関心しました。
掘った壁から出る水を手ですくい飲めるんですよ!!
美味しい水でした(^-^)
が、同時に作業が思うように進まないというこうとでしょうか。
貴重な体験でした。

2019.02.24

青ぶな山トンネル

奥入瀬渓流を歩行者専用道路にするためには
車専用道路を作らないとなりません
そのため 3年前から 車専用道路の
トンネル工事を行ってます
昨日は そのトンネル工事を見学してきました
勾配4% 掘った距離は 1700m
事故なく進んでるそうです

これからも事故のないことを祈願します

2019.02.12

十和田湖冬物語

4/2019021220561100-002.jpg4/2019021220561101-004 - コピー.JPG4/2019021220561102-005 - コピー.JPG奥入瀬渓流氷瀑ツアーと合わせ、十和田湖冬物語!
雪の中、水墨画を演出した子の口のライトアップ!
この日は、照らされる雪が綺麗でした(^-^)
写真は、吹雪にみえますが静かに降る雪。
幻想的でした。
その後、冬物語会場へ。
最後は、冬花火!!
寒さを忘れる、素敵な十和田湖奥入瀬ナイトですよ♪