観光ボランティア

最新の奥入瀬日記

2017.10.16

10/15 奥入瀬渓流

16/2017101603231900-ムキタケ拡大5555.jpg16/2017101603231901-スギエダダケ15555.jpg石ヶ戸の駐車場は 早朝から 車を止める場所の確保で
てんてこまいでしたね
幸いにも 今日のお客さんは 早めに来てくれてね
時間前に 会うことができて 時間に余裕をもって
ガイドができましたよ
大阪から来られたご夫婦
関西と北東北の樹木の違いを聞いて 驚いてましたね
花の少ない時期 ダイモンジソウ・アキノキリンソウ
を見て 小さいけど可憐な花に いとおしさを感じたようです
今日の渓流には キノコです
気温が下がり 猛毒キノコのツキヨタケが無くなり
ムキタケやスギエダタケが生えてきましたよ
ムキタケは 肉料理との相性がいいですね
スギエダタケは スープ類の料理に入れると
濃厚な味になりますね

お客さんに 試食させてあげたいなぁ~

でも たくさん採れるものではないから 難しいね

今日も こうして 案内して 自分も楽しんできましたよ

2017.10.12

落ち葉

4/2017101222591800-005.jpg色とりどりの葉で埋め尽くされています。
さて、何種類の葉っぱが・・・・?(^-^)

2017.10.10

小山弘明氏講演会

4/2017101022271600-CCI20171010.jpg当会発行の「十和田湖乙女の像のものがたり」の監修、執筆をしてくださった「小山弘明氏」が、十和田にやって来る!!
生の声を聞くことができるんですよ!
小山氏は、高村光太郎について深く研究されている方で、これまで耳にすることが無
かった秘話等も聞けるかも(^-^)
楽しみですね〜
是非、この機会を逃さずご参加ください。

日時:10月21日(土) 18:00〜20:30
場所:十和田市東公民館 ホール
入場無料

2017.10.10

蔦・赤沼

4/2017101022034000-053.jpg良い色になっています。
本当に綺麗でした(^-^)

2017.10.09

10/8 散策を

16/2017100906325300-ツリバナ444.jpg16/2017100906325301-アキノキリンソウ3333.jpg16/2017100906325302-タヌキノチャブクロ1222.jpg楽しむ人が すれ違うにも
待たなければならないほどでしたね

昨日に渓流には こんな花やキノコが
目を楽しませてくれていますよ

2017.10.05

朽木

4/2017100522582100-002.jpg「木の中って、どうなっているの?」
と、不思議に思った事はありませんか?
維管束とか形成層とか、何だか耳にしますがイマイチ「ぴん」とこない。
朽ちた木を見たら、分かったような気がします。
横板のように見えているのが年輪。
小さな穴は、養分を運ぶ水道管のような役割の維管束でしょうか?
そして、年輪に沿い一枚一枚剥がれます。
そういえば、縄文の頃には、この作用を利用し板を作り田んぼの境(法面)に利用し
ていたと読んだ事がある!
今頃、思い出しました(^-^;

過去の日記はこちらから

2017.05.03

新緑みごろ

下流では、ブナの柔らかく産毛の新緑を楽しめます。お花も、競う様に咲き始めました。

2016.04.21

JRバス&遊覧船

JRバスは、23日から運行。子ノ口発着遊覧船は、季節便となります。既に運行していますが、バス&遊覧船の時刻表を確認ください。

奥入瀬速報一覧